鑑定体験談

宗像いろは 先生

夫と不倫相手との間で悩んでいた私に、最良の“答え”を出してくれました。

●広島県広島市 沖田麻須美さん(34歳)

4年目に入った夫との結婚生活に特別な不満があるわけではなかったのですが、パート先で知り合った学生のUと関係を持ち始めました。最初は2人で食事をしたりする程度だったのですが、徐々に深い仲になっていったのです。
気持ちが少しずつ彼の方に傾きながらも、夫との離婚を決意するまでには至らなかった私は、2人のうちどちらを選べばこの先の人生を幸せに送ることができるのか。その答えを求めて、宗像先生に相談することにしました。先生は、私がまだ独身のOLだった時に一度仕事関係の相談をして、悩みを解決してくださったので、信頼していたのです。

先生の霊視はさすがに凄くて、鑑定を開始するとすぐに、私の相談内容や夫との夫婦生活、Uの特徴などをズバズバと的中させていきました。
「最近の貴女はU さんと逢瀬を重ねる回数が増えており、気持ちも彼の方に傾きつつある。しかし他方で、ご主人との結婚生活を捨てる覚悟もできない。そうですね?」、先生は そう言うと、Uの心の奥深くを正確に読み取るべく、彼の守護霊と交信を始められたのです。
宗像先生が呪文のような謎めいた言葉を唱え始めると同時に、電話を通して私の元にもじわじわと緊張感が伝わってきました。そして守護霊との交信を終えられると、彼の本心についてゆっくりと話し始めたのです。
「率直に言いますと、このままUさんと不倫関係を続けても貴女は幸せになれません。ご主人と離婚して彼と一緒になるとなおさら良からぬ結果を招くことになってしまいます。貴女に向けられた彼の愛は本物とは言えません。近い将来、彼はまた他の女性を好きになります。彼は生来の浮気性ですから。反対にご主人との絆は、貴女が思っているよりもずっと強いものですよ。何といっても、前世からの縁で結ばれていますから」。 その鑑定結果は私にとって少し意外でしたが、「間違いありません。貴女を末永く幸福にしてくれるのは、ご主人に他なりません」という先生の言葉を聞いて、私の気持ちは固まりました。

それから数日後、いつもの場 所でUと会うと、こちらが別れを伝える前に、彼の方から「ごめん、他に好きな人ができた。もう不倫は終わりにしよう」と言ってきたのです。もちろん、私も その申し出を受け入れました。

宗像先生の鑑定を受けて本当に良かったと思っています。Uとの不倫を解消した後、何だか夫に対する愛情が以前よりも深まった気がしますし、夫からの強い愛も感じるようになりました。そして先日、第一子を妊娠したことが分かりました。
もう迷いは微塵もありません。誰よりも幸せな家庭を築くこと。それが今の私の目標です。

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ