鑑定体験談

戸野倉春 先生

失恋の後遺症から立ち直り、最高の出逢いをもたらしてくれました

●広島県広島市  尾川由美子さん(28歳)

半年前の失恋の後遺症が思いのほか長引いていたため、心機一転、新しい土地で生活を始めようと思い、九州の片田舎から広島に引っ越しました。幸い仕事はす ぐに見つかったのですが、職場でも男性の同僚にはなかなか心を開くことができませんでした。

その一方で、同じアパートに住む同年代の男性Yさんには 強く惹かれました。Yさんは顔を合わすと気持ちよく挨拶してくれるし、気さくに話しかけてくれもするのですが、私はといえばなかなか素直になれずじまい。 まさに心と行動が相反する状態だったのです。

そんな折、同僚の女性たちの会話を通して、宜保鑑定事務所の戸野倉先生を知りました。聞けば、同僚の1人が今の恋人と出逢うことができたのは、戸野倉先生の鑑定を受けたおかげだとか。タイミング的にもちょうど良かったですし、その話を聞いて、私 もYさんのことで一度相談してみようと思い立ったのです。

電話がつながるやいなや、戸野倉先生は私の相談内容やYさんの特徴を正確無比な霊視で的中させました。本当に、こちらからは一切説明する必要がありませんでした。私の本心のみならず、Yさんの心の内を霊視で丁寧に読み取った戸野倉先生は、「彼は本来気さくな性格の持ち主ですが、貴女と接する時はその傾向が特に顕著ですね。それはなぜか?彼が心の奥で貴女に惹かれているからですよ。そのことは彼の魂を霊視すれば実によく分かります」と口にするとともに、霊能力を駆使して私の気持ちを彼の魂に植え付けてくださったのです。
そのようにして私の想いが彼の心の深い部分に伝わることで、彼の中でまだ眠っていた私に対する恋心が一気に覚醒し、積極的にアプローチをかけてくるようになるのだと、戸野倉先生は予知されました。

そして、先生の予言はものの見事に的中したのです。
鑑定から2週間ほど経過した頃、帰宅途中に彼から声をかけられ、歩きながら会話を交わす中で、「近いうちに一度、食事にでも行きませんか。近所に美味しいレストランを見つけたんですよ」と、さりげなく誘われました。その誘いがとても嬉しかったので、私は二つ返事で快諾。1週間後、実際に食事に行くと、彼との相性がとても良いことにすぐ気付きました。

そこからは一気に2人の距離が縮まり、自然な流れで交際 を始めるようになったのです。
今はとにかく毎日が楽しく、彼と2人で過ごす時間に大きな喜びを感じています。

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ