鑑定体験談

日野原明恵 先生

社内恋愛しない主義の彼とお付き合いできました!

●東京都練馬区 渡辺真由子さん(31歳)

仕事の同僚のことを好きになってしまったんですけど、彼は前から「社内恋愛は絶対しない」って事あるごとに言っている人で、この恋は叶わないかも……って思いました。そんな時に、占いの口コミサイトで日野原先生のお噂を目にしました。私とは状況が違いますが、難しい恋のシチュエーションを抱えた方が、日野原先生の鑑定をヒントに行動してみたら本当に彼と結ばれた、と喜んでいたのです。「どんな相手でも必ず振り向かせてくれる」というので、藁にもすがる思いで鑑定をお願いしました。

日野原先生はとても物腰柔らかな態度の先生で、占い鑑定のほうは噂通り本当によく当たりました。まだ相談内容もろくに口にしていないうちから「あなたの好きな人は職場の同僚」「年は2つ上」「社内恋愛はしないタイプ」って、次々と言い当てていきました。それから先生は彼のことを詳しく読み取ってくれました。「彼は以前、別の会社で社内恋愛をして、破局したあと少々揉め事になったみたいで、それ以来『社内恋愛はしない』と自分に言い聞かせていますね。でもそれは自分に言い聞かせているだけ。本来は社内恋愛をするタイプですし、一緒に仕事をしている女性をどんどん意識してしまうタイプですよ」と教えてくれました。また「あなたと彼は近々、二人きりで残業することになるようです。その時にあなたから食事に誘えば、彼は必ず了承しますよ。そうすることで二人の仲は急接近するでしょう」とハッキリ教えてくれました。

その鑑定から数日後。彼は営業で私は経理なんですけど、彼の提出した経費申請の書類に不備があることが発覚しました。経費の書類はその日中に仕上げなければならなかったので、私は彼を呼び出しました。すると「ごめん、すぐに再提出するから」とのこと。その日は私も残業するつもりだったんで良かったんですけど、彼が領収書を探したり書類を書き直したりするのを待っていたら、気がつくと会社にふたりきりになっていました。「本当にごめん、申し訳ない」と謝りながら訂正した書類を最提出してきた彼に、私は先生のアドバイス通り、「じゃあご飯おごって下さい」って言ってみました。そしたら彼は「そんなんでいいなら」と軽く了承。彼と初めてふたりきりでご飯を食べにいきました。その席でほろ酔いの彼といい感じになってしまって、そのまま彼の家に……。「社内恋愛しないんじゃないんですか?」って質問したら「しないつもりだったけど、負けてしまった」と潔く負けを認めてくれました。絶対無理だと思っていた彼とお付き合いできて最高に幸せです。

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ