電話占いであった不思議な話 -霊能の世界-

第52回 美園多鶴子 先生

高校の同窓会から不倫の可能性を予知!
おかげで泥沼に沈まずに済みました。

東京都大田区・山本多恵子さん(仮名)34歳

不倫の予知

占い好きの友人がお勧めしてくれた電話占い宜保鑑定事務所。よく当たる先生が多いということで、軽い気持ちで鑑定してもらったのですが、美園多鶴子先生に未来の出来事を完全的中されて驚きました。鑑定を受けていなかったら今ごろ泥沼不倫の渦中にいたかもしれません。予知してもらっていて本当によかったです。

美園多鶴子先生の鑑定は最初からよく当たりました。私の性格や、旦那のことを次々と的中させ、4歳になる娘に音楽の才能があることなど、嬉しい知らせもいくつか教えてくれました。しかしその一方で、近い未来にトラブルの火種が待ち構えていることも言われました。「古い縁が復活して、そこから禁断の恋愛に発展する可能性があります。相手はあなたがかつて憧れていた相手の人です。気を抜くと不倫関係に発展するでしょう。そうなった場合、あなたが現在手に入れた幸せは一年後に跡形もなく崩れます。くれぐれも注意してください」そう言われました。

背筋がヒヤリとしました。なぜならその日から一週間後、高校の同窓会の予定があったのです。私は純粋に古い学友との再会を楽しみにしていましたが、先生の予知はその同窓会がきっかけで不倫が始まりかねないことを示唆しているとしか思えませんでした。でも、占い結果だけの理由でせっかく楽しみにしていた同窓会をドタキャンする気にもなれず、私は美園多鶴子先生に警告されていたにもかかわらずそこに出席したのです。

昔懐かしい顔ぶれとの久しぶりの再会はとても楽しいものでした。昔と全然変わらない人、見た目はだいぶ変わってしまった人など様々でしたが、話してみるとやっぱり昔のままで、時間が一気に巻き戻ったような気分になりました。そして、高校時代にひそかに片思いしていたA君が話しかけてきたのです。A君はいま大手広告代理店でチームリーダーをしているそうで、洗練された渋いイケメンになっていて、ドキドキしました。そこでふいに美園多鶴子先生の言葉が脳裏をかすめました。(占い通りの展開だ…)そう気づいたのです。「LINEを交換しよう」と言われて、つい乗り気になりかけましたが、(これはいけない!)と思い、「ごめんね、私もう既婚だから…」とやんわり断りました。「高校の頃よりきれいになった」「あの頃も素敵だったけど今のほうがもっと素敵だ」と褒め攻撃を繰り出してくるA君を精いっぱい躱し、なんとか疚しいことひとつなく同窓会を乗り切りました。

まさかあの憧れのA君が私にあんなにアプローチしてくるなんて予想外でした。もし美園多鶴子先生の未来予知を聞いていなかったら、おだてられた私はLINEを交換していたでしょう。もしデートにでも誘われようものなら……そのまま不倫沼に沈んでいく自分が容易に想像できます。美園多鶴子先生の占いに助けられました。本当に感謝しています。

不思議な話 一覧へ

先頭へ