霊能者に聞く -霊能の世界-

第7回開運

溝呂木綾乃 先生

ご相談者を開運へ導くためには、高度で具体的な霊能鑑定が必要になります

  • 溝呂木綾乃先生といえば“開運のスペシャリスト”と評されるほどに、開運に関して豊富な実績をお持ちです。しかしひと口に「開運」と言っても、人によって何をイメージするのかは異なるのではないかと思うのです。やはり一番は金銭的なことになるのでしょうか?

    霊能鑑定の核心を突いた良い質問ですね。鑑定内容を細かく分析していくと、結局は金銭的、経済的な問題が絡んでくることが多いのは間違いありません。一方で、寄せられる相談内容はというと、「とにかく自分はついていないから運気を上げてほしい」「開運させてほしい」といった抽象的なものが多いことも事実なのです。もちろん、だからといって私が行なう鑑定には何ら影響はありません。というのは、たとえどんなに抽象的で漠然としている願望であったとしても、それらを成就させるためには具体的な解決方法、ある重要なポイントが存在し、それを探し出すことがまず、われわれ霊能者の仕事だからです。

  • いま先生が言われた 「具体的な解決方法」について教えていただけますか。

    では、主なものを幾つか挙げてみましょう。言い方を変えれば、これは鑑定を依頼されるご相談者の運気がなぜ低迷しているのかの原因についての説明にもなります。まず1つめは、その方の守護霊の低下によるものです。私に相談される方の大半は、守護霊について馴染みがありませんので簡単に説明しますと、守護霊とは文字通りその人間を守る高次の霊的存在のことを指します。ですからこの守護霊のパワーが弱体化している場合は、ご相談者が災厄に見舞われたり不運に遭遇したりする確率がぐっと上がってしまうのです。それから霊との絡みで言えば、当然霊障が原因であるケースもままあります。

  • 守護霊の低下と霊的障害。どちらも霊による運気低下ですが、先生の対処方法、問題解決方法は当然異なってくるわけですね?

    おっしゃる通りです。共通するのは、問題解決には高度な霊能力を要するという点でしょうか。やり方は1つとは限りません。霊能者の先生によっては異なる方法をもちいることもあるでしょうが、私の場合は、守護霊のパワー回復のためには降霊を行ない、霊障の解決のためには除霊、もしくは浄霊を行ないます。未だにこの方法で解決できなかった問題、回復できなかった運気はつとしてありません。ですから自分のやり方に絶対の自信を持っております。

  • はい、それはもう実績と評価に如実に表れておりますから。その他に解決法はありますか?

    ええ、これからお話ししようと思っていたところです。私は鑑定が始まるとすぐにご相談者の魂に意識を飛ばし、心の内をひと通り見通すのですが、瞬時に分かることはその方の魂の状態、より正確には魂から発せられている“気”、波動の状態です。これを見ることでご相談者の状態や運気を総合的に鑑定できます。ですから、その低迷した気や波動を修正し高めれば、それに比例して運気も向上するというわけです。

  • なるほど。つまり、これまでに伺った話を総合すると、先生は鑑定の際にまずご相談者の状態を読み取ることで問題の原因を特定し、その上で最も適切な方法を駆使して解決へと導く。それがすなわち開運にもつながる。こういうわけですね?

    その通りです。ですから最初にお話しいたしましたように、「開運」という漠然とした願望、目的を達成させるためには具体的な霊能鑑定が必須であるというわけです。そして申しましたように、その多くは高次の霊的存在が関係したもの。したがってすべての霊能者がご相談者を確実に開運へ導けるというわけではないのですが、宜保鑑定事務所には、私を含めてそれを可能とする先生がズラリ在籍していますので、自ずと開運にまつわる相談をされる方から電話を寄せられるケースが多くなるのでしょう。

霊能者に聞く一覧へ

先頭へ