霊能者に聞く -霊能の世界-

第5回不倫愛

前原藍子 先生

どんなに成就が困難な不倫の恋愛でも、霊能者は相談者の願いを確実に叶えることができます

  • 実際に、不倫愛を始めとした困難愛の成就を願う方は多いのでしょうか?

    えぇ、多いですね。他の霊能者の先生方のことは存じませんが、私へのご相談者様はほぼ恋愛に関するご相談です。その中でもさらに半分以上が、不倫愛ですとか復活愛、あるいは略奪愛や身内に結婚を反対されている恋愛中ですとか、とにかく縁を結ぶのが困難な状態の相談を叶えて欲しいといったものです。

  • 鑑定はどのように進むのですか?また先生には、どんな風に見えるのでしょう?

    不倫愛に苦しんでいる方は、全員とは申しませんが往々にして前世からの影響を受けているケースが見られます。実際の鑑定の中で前世透視をして、前世での恋愛模様の詳細を知ることになりますが、多少強引な手段を使って恋愛を成就させた方が背負ってしまった因縁や業といったものが、今世の恋愛で苦しむ原因となってしまっているのです。
    どう見えるのか、それは例えば古いモノクロ映画を観ているような感じで、相談者の方の前世の人生が映像となって見えるのです。サーッと早送りしたかのように流れて見える、正確に言えば見ているのではなく意識の中へ流れ込んで来るとでも言えましょうか。もちろん、匂いですとか音ですとかも感じ取ることが出来るので、まるで私自身がその場にいたかのようにして真実を知ることが出来ます。そうやって瞬間的に相談者の方の前世を体感して、その中でどの時点で今世に影響を与えている出来事が起こったのか、どんな因縁が絡んでいるのかを霊視などの霊能力によって見付け出すのです。

  • 普通の人は前世のことなんてわかりませんからね。

    その通りです。今自分が苦しい恋愛に身を置いているのはなぜか、愛が思い通りに叶わないのはなぜか、一歩前へと進めないのはなぜか、それらの原因は前世にあるわけですから、やはり前世透視や守護霊から前世を聞き出せる霊能力、あるいは自動書記によって神霊界の記録を降ろすことが可能な霊能力を持っている霊能者に相談をするのが良いと私は思います。

  • ご相談者の前世を見て、その後はどのように鑑定は行なわれるのですか?

    状況、つまり背負った業の重さにもよりますが、守護霊の力を頼ったり魂を浄化したり、とにかく前世から背負わされている業の存在を消し去り、運気を高めて現状を好転させます。霊能者側から念を送り、強い力で悪い重しを霊的に取り除くこともありますよ。実際にどうやって運気を高めるかは、やはりご本人を霊視してから決定しております。

  • なるほど、浄化で運気を高めれば不倫愛などの複雑愛も叶うのですね。

    そうとも言えますし、そうではないとも言えます。確かに不倫の立場からいわゆる略奪愛を叶える形になり、彼の恋人や奥さんを遠ざけて自分の愛を成就させることもあります。ですがそれとは別の未来、つまり今世で本当に結ばれるべき運命の相手は別にいることがわかるケースもあるのです。すでに出逢っていることもあれば、未来で出逢うことになっていることもあります。そういった運命を持っているご相談者には、今の苦しい困難愛の状態を上手く終えさせて、本命との出逢いに備えて魂を清浄にさせるように致します。運命の相手とすぐに縁が結ばれ、恋愛から結婚へとトントン拍子に満たされた心で明るい未来を手に入れていただきたいですから。

  • なるほど、困難愛の成就と言っても、未来は必ずしもひとつではないのですね。

    はい、その通りです。不倫相手が運命の相手ではないとわかっても、どうしてもその人と結婚したいとおっしゃる方も中にはいらっしゃいます。もちろん、ご相談者の希望を叶えるのが私たち霊能者の役目ですから、守護霊と交信を行っての良縁結びですとか祈願による縁結びですとか、あらゆる霊能占術を用いて恋愛成就を致します。運命の相手と結ばれるのが後世のことを考えても最善の未来ではありますが、今世は今世で望み通りの恋愛を叶えて過ごすのもまた魂が満たされるわけですから、必ずしも運命に沿う必要はないのです。今のご相談者が、一番幸せになれる未来の道を、私たち霊能者は霊能力で作っていくのが役目ですから。

霊能者に聞く一覧へ

先頭へ