鑑定体験談

清水礎代 先生

わずか3分間の生き霊との対話で、私の気持ちが相手に伝わりました!

●福岡県直方市 高梨青伊花さん(27歳)

片想いの恋の成就を願って、いくつかの電話占いにご相談したのですが、占い師や霊能者の先生が電話越しに念を送るというふれ込みの所でも実際の効果はまるで感じられず、占断や透視に基づく助言の方もほとんど役に立ちませんでした。それでそうした話というのはやはりインチキなんだなと失望しかけていた頃、霊媒が口寄せを通して相手の気持ちを変えてくれるという噂を聞き、これでダメならもう止めようと決めてお電話したのが宜保鑑定事務所さんだったんです。

自動音声のガイダンスで恋愛問題の解決に強いと紹介されていた清水礎代先生を選び、自分自身の願いをお伝えしてみました。「私の場合、あえて念を送るとか特別な祈祷を施すということはしないのですが、相手の生き霊意識を呼び出して、それと直接会話していただくことにより、向こうの意識下に会話者の印象が強く植え付けられるというのは、よくあることなんです。100%の効果とは言い切れませんが、試してみますか」とのことでした。

「霊を降ろす事前準備として相手の方を霊視させていただいたのですが、この男性は何かの研究職をしておられる方でしょうか。白衣姿で実験室のようなブースに閉じこもっている様子が窺えるのですが」と、先生がそうおっしゃった通り、私が片想いをしていた相手は大学時代の同級生で、現在はメーカーの開発室に勤務しており、仕事中は基本、白衣姿で過ごすことも本人から聞いたことがありました。こちらが相手の詳細について説明する話す前に、こうした事柄を指摘されたのです。この先生の力は本物だ!と、電話占いを巡り歩いて初めて期待の持てる感触を得られました。

その後、彼の生き霊と話す段になり、最初のうちは本当に本人の意識が降りているのかどうかを確認するため、いくつかの質問を投げかけたのですが、その全てが当たっていました。学生時代は同じサークルに所属していたことや、そのサークル合宿で向こうが酔った勢いで私にキスしてきたこと、またその出来事をきっかけに私も彼を意識し始めたことなど、当事者同士でなければ絶対に分からないはずの出来事についてとても正確に、そして淀みなく答えてきたのです。これはいよいよ信じないわけにはいかなくなりました。

口寄せで会話した時間は、都合3分ほどだったでしょうか。こちらが今も好意を持っていることをはっきりと告げても、向こうからは何の返事もなかったのですが、後で先生に伺うと、気持ちはしっかりと届いたはずとのことで、それを裏付けるように、数日後、彼自身から連絡が来ました。今までは私が一方的にメールやLINEメッセージを送るだけだったのが、初めて彼の方から「一緒に遊びに行かないか」と誘ってきたのです。

期待はしていたものの、まさかこれほどの効き目とは正直、想像できませんでした。これからも絶対、リピートさせていただきます。

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ