鑑定体験談

土岐キミ子 先生

彼と大喧嘩。先生にお願いして気持ちを霊視してもらいました。

●千葉県浦安市 森川梢さん(23歳)

付き合ってる彼と大喧嘩になってしまい、怒鳴り合いの状況で着信をブツッと切られて、LINEも未読放置されてしまいました。もうどうしていいか分かんなくて、頭がおかしくなりそうでした。それで、電話占いの先生に霊視をお願いしようと思ったんです。なるべく本格的な感じのところにしようと思い、宜保鑑定事務所を選んで、誰に相談しようか悩んでたら、「人の気持ちを読める」という土岐キミ子先生を見つけて、お願いしました。

土岐キミ子先生は、電話がつながるとすぐ霊視してくれました。「あなたの心から悲痛な叫び声が聞こえます。寂しさと不安を感じます。交際中の恋人さんとトラブルになってしまったのですね」っていきなり言い当てられて、すごいビックリしました。私のほうから何も言ってなかったんです。私、以前にも別の電話占いに相談したことあるんですけど、そこの先生はこんなに当たらなかったし、自分からいろいろ話して、それで結果を占ってもらう、という形でした。いきなり言い当てられたのには本当に驚きました。

それから、先生は彼のいまの気持ちを教えてくれました。彼は確かに怒ってるけど、自分が怒りすぎたことをちょっと後悔してる、時間が経って冷静になればもっと後悔の気持ちが大きくなって自分から連絡してきてくれる、1日後には連絡が来る、と細かく話してくれたんです。「1日待てば仲直りできるんですね?」と聞くと、「はい。1日後には必ず彼からご連絡が来ますよ」と再度言ってくれました。

私はそれを信じて待つことにしました。そしたら、本当に鑑定の翌日、彼からLINEが来たんです。「怒りすぎた。ごめん。冷静に話したい。一回会える?」って来てました。すっごい嬉しかったです。それからすぐ会って話して、お互いごめんねをしました。仲直りできてよかったです。土岐キミ子先生に占ってもらったおかげで、必要以上に不安にならずに済みました。ほんとに助かりました。

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ