鑑定体験談

二階堂雫 先生

2年前に別れた元彼の生き霊と会話しました

●東京都杉並区 殿村七美さん 27歳

友達同士で飲んだ夜、過去の恋バナで盛り上がり、ふと2年前に別れた元彼のことを思い出しました。今どうしているのか急に気になってメールしたところ、該当アドレス無しでリターンしてきたんです。電話をかけても同様で、知らない間に音信不通になっていたことに、この時初めて気付きました。

人間とは不思議なもので、すでに別れて未練も失せた相手なのに、安否が気がかりでしかたなくなりました。それでいつもお世話になっている二階堂雫先生にご相談したんです。

「あなたが探している相手というのは、背が高くて痩せていて、いつも本を読んでいるようなインテリ風の男性ですか?」
「はい、そうです!当時は頭の良さに惹かれて、学生時代を含めて3年くらい付き合いました」
「なるほど。そうすると今、私のビジョンに出ている人物で間違いないということですね。良かったら、この人と少しお話ししてみますか?」

先生に言われるまま、元彼の生き霊と口寄せで会話しました。口調も話し癖も昔のままで、忘れていた懐かしい思い出まで次々と甦り、話しているうちに思わず涙が……。で、向こうの近況などいろいろと聞いて、その日の鑑定は終わったんです。するとそれから3日後、何と本人から電話をもらいました。口寄せで伝えられた通り、新卒で入った会社を辞めて郷里の九州へ戻っていました。今は実家の商売を継いでいるそうで、久しぶりに上京するから会いたいと言われ、にわかに心がときめいています。もしかしたら復縁しちゃうかも!

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ