鑑定体験談

天風千香子 先生

親友からいきなりの絶縁宣言?!口寄せで本人と話しました。

●三重県津市 清原芙美さん(29歳)

ある日曜日、高校時代から仲が良いA奈からいきなり、「さようなら。あんた、最低」という文面が送られてきました。何があったのかとあわてて返信したのですが、いつまで経っても反応無し。LINEのトークやメッセージも同様で、すぐにブロックされたのだと分かりました。最低、と言われてもこちらには何の心当たりもなく、共通の友人複数に聞いてみても「知らない」「聞いてない」という返事が返ってくるだけ。それで数日、悩んだ末に天風千香子先生に相談したのです。以前、片想いの男性のことで悩みを聞いてもらったことがあり、その時の助言と念操作で願いまで叶えてくれた本物の霊能者です。今回も信頼して鑑定を申し込みました。

天風先生に事の次第を話したところ、口寄せを通して直接、相手と話してくださいということになったのですが、呼び出してもらったA奈の生き霊?が言うには、「あんた、私のことで陰口を言いふらしているでしょう!」と。何のことかさっぱり分からず、さらに突っ込んで聞いてみると、彼女の男関係について、私があることないことを友人の間に吹聴しているのだと答えてきました。「しらばっくれないでよ!B恵から聞いたんだから!」その一言でピンと来ました。B恵というのは私の遊び友達の1人だった子なのですが、お金の貸し借りのトラブルが多くて少し前に関係を切っていたのです。それを恨みに思って陥れてきたのだと分かったのです。

この口寄せのおかげで状況が明らかになり、A奈の前でB恵を問い詰めて私の冤罪はようやく晴れました。今回も天風先生に頼って正解でした!

鑑定体験談 一覧へ

先頭へ