霊視検証!有名心霊スポットの真相!-霊能の世界-

第28回ヤビツ峠

(神奈川県)

カーブミラーに映る女、車を追いかけてくる老婆。
御神域を荒らす者に恐怖の鉄槌が下される!

丹沢山系への途中にあるヤビツ峠。走り屋のメッカとして有名なこの場所は、心霊スポットとしても広く知られています。今回、女性霊能者は、この峠に出没する霊の正体に迫りました。

所在地
神奈川県秦野市寺山県道70号線
危険度ランク
A ★★★★☆
ヤビツ峠の霊視イメージ

以前、知人の息子さんがバイク事故を起こし、全治1ヶ月の重傷を負いました。幸い後遺症などは残らなかったのですが、彼が事故を起こす直前に霊を見たという話を聞き、そこでヤビツ峠という地名を初めて知りました。丹沢方面へのツーリングの途中、その峠に差し掛かったところ、突如として前方を白い影が横切り、バランスを崩して転倒してしまったそうです。危うくガードレールを飛び越えて崖へ転落するところだった、と青ざめた顔で話していました。

その後、そのヤビツ峠付近の道路が神奈川県内でも有名な心霊スポットであることが分かり、今回の霊視調査対象となった次第です。なお、ヤビツ峠で起きる主な心霊現象の噂は次の通りです。

  • 立っているといきなり誰かに足を掴まれる。とくに夜景を見に来た観光客などがこの体験をしている。
  • カーブミラーに大きな女の顔が映り、それに気を取られて事故を起こす車両が後を絶たない。
  • 走行する車の後ろを白い影が追いかけてくる。若い女の霊、老婆の霊など諸説ある。

この峠は丹沢山系への登山道入り口となっており、小田急線秦野駅からバスで行くこともできるのですが、途上の道路も詳しく霊視したいとの思いから、当日はアシスタントに運転を任せて自家用車で向かいました。

ヤビツ峠の先には同じく幽霊が出現する場所として名高い宮ヶ瀬湖もあるためこの際、付近の地勢も含めて入念に調べてみたかったのです。フロントガラス越しに霊視を続けていると、峠に差し掛かる少し手前から霊の姿が散見され始めました。多くは事故死者のようでしたが、自然霊系統の質の悪い霊体も混じっており、丹沢から降りてくる山の気がそれらに余計な活力を与えているという印象を受けました。

現地に到着した後は、しばらく車を停めて徒歩で辺りを調べました。その結果分かったのは、この付近のエリアには人間に対して害意を持つ自然霊体の数が非常に多いということ。とくに彼らは走り屋と呼ばれる無謀運転の輩が土地を荒らすことをかなり怒っており、それが心霊現象という形で具象化しているようです。元々、この付近は丹沢に連なる御神域の一部なので、他と比べて霊体の活性力が格段に高く、次元の境を超えて容易に物理的干渉を与えることができるのです。若い女や老婆の霊を見たという報告も多いようですが、これも単純な人霊ではなく自然霊や動物霊が変化(へんげ)した物、あるいは彼らが事故死者や自殺者の霊と合体した複合霊であると思われます。

こうした強力な霊に憑依されると軽い霊障などでは事が済まず、下手をすれば生命の危険にさらされます。ドライブやツーリング、または登山や夜景見物などの目的で適切な時間帯に訪れる分には問題ありませんが、走り屋の深夜暴走行為など神域地に対する不敬な行状は厳に慎むべきです。とは言え、冒頭で紹介した知人の息子さんの例もあるので、何にしても注意するに越したことはないでしょう。

ヤビツ峠(神奈川県)

神奈川県秦野市寺山県道70号線

小田急・秦野駅から「ヤビツ峠行」バス、終点で下車。

有名心霊スポット 一覧へ

先頭へ